690a0de8af13d88b8e1c442204b47db3

・27日に放送された女優・篠原涼子(44)主演のフジテレビ系「月9」ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」の第6話の平均視聴率が6・5%だったことが28日、分かった。 

・今回、智子が市長選に立候補。見事、当選を果たし、終盤に向けて物語は一気に動き出した。 衆院選のため、1週遅らせてのスタートとなった初回9・0%でスタートした今作品。

・毎回話題の1話限りのゲストは今回、シンガーソングライターの 藤原さくら(21)。高橋一生と秘めた関係の風俗嬢(今田美桜)との胸キュン・シーンも女性視聴者の話題を呼んだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ) 

篠原涼子主演の月9「民衆の敵」第6話は6・5% 前回から0・4ポイント下降 
【篠原涼子主演の月9『民衆の敵』視聴率またも下がる】の続きを読む