トレンド速報

笑顔になれるような時事ネタや面白ニュース、スレッドのまとめ等を配信していくB(バカ)C(チャンネル)速報です。漫画・アニメ・ゲームネタ等も配信していきます。

    タグ:樋田淳也

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2018/10/08(月) 11:58:48.96 ID:CAP_USER9
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181008-OHT1T50052.html 
    2018年10月8日10時52分 スポーツ報知 

     お笑い芸人・カンニング竹山(47)が8日放送のTBS系ビビット」(月~金曜・前8時)にコメンテーターとして生出演し、大阪府警富田林署から逃走し逮捕された無職・樋田淳也容疑者(30)に「一番悪党」と切り捨てた。 

     樋田容疑者は自転車で日本一周をしている旅行者を装い、瀬戸内しまなみ海道や四国をサイクリングしながら逃亡していた。 

     四国には、“お接待”という文化があり、地元四国の人には「お遍路する人に悪い人はいない」「家族構成や生い立ち、過去に何があったかを聞かない」という“ルール”や、自転車でお遍路する人ももてなす善意があるという。 

     そのため、樋田容疑者は捕まらなかったと言われているが、竹山は「一番悪党のパターン。悪党はこういうやつが多いですからね、人の善意につけ込んで。結局こいつは、盗み繰り返していたわけでしょ」とバッサリ。 

     逃走中、樋田容疑者は善人を装い写真撮影などにも気軽に応じていた。竹山は、これについても「写真とか動画が残っているのは今の時代ですよね。我々だと、『勝手に取らないでください』とかトラブルの元になりますけど、『日本一周中』とか描かれていれば、珍しく思えて一緒に撮りたがる」と解説した。

    pUoeGsaV.jpg 【【衝撃】カンニング竹山が自転車で逃走していた樋田淳也容疑者をバッサリ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2018/10/02(火) 15:14:42.12 ID:GSc36zhCM
    大阪府警富田林署から脱走して48日、ようやく加重逃走と万引の疑いで逮捕された樋田淳也容疑者(30)の大胆な逃走生活がわかってきた。 

    山口県周防大島にある道の駅の岡崎竜一支配人は先月18日(2018年9月)、テントで寝泊まりしていた樋田容疑者を倉庫に泊めた。樋田容疑者は「お礼に」と、日本一周中の男性とともに軽トラックの荷台一杯分の草刈りをしたそうだ。 

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/15387499/

    XJa5VZ9W.jpg 【【衝撃】樋田淳也容疑者、倉庫に泊めてくれたお礼に軽トラ1台分の草刈りをしていた…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:風吹けば名無し:2018/10/01(月) 22:42:22.33 ID:jULHX/Tm0.net

    フォント化するやろこれ 

    【樋田淳也容疑者の文字wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:風吹けば名無し:2018/09/30(日) 05:19:26.08 ID:5pSV/v0f0.net

    樋田容疑者、道の駅で餅など万引容疑 

     大阪府警富田林署に勾留されていた無職、樋田(ひだ)淳也容疑者(30)が逃走した事件で、山口県周南市で29日夜に逮捕された樋田容疑者が、 
    食料品などを盗んでいたことが同県警への取材で分かった。現場は同市内の道の駅「ソレーネ周南」で、餅1袋など5点(計約千円)を万引した。 
    捜査関係者によると、樋田容疑者は身柄を取り押さえられた際、かなり抵抗したという。 

     県警によると、樋田容疑者は容疑を否認している。現場には自転車で来ていた。 

    産経WEST 2018.9.29 22:38 
    https://www.sankei.com/west/news/180929/wst1809290053-n1.html 


     

    【樋田淳也容疑者が人生掛けて食べたかった餅をご覧ください】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2018/09/12(水) 07:17:50.77 BE:422186189-PLT(12015)
    逃走1カ月 消えた足取り 知人頼り潜伏か 
    毎日新聞2018年9月12日 07時00分(最終更新 9月12日 07時00分) 


     大阪府警富田林署から樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件は、12日で発生から1カ月を迎えた。 

     府警は3000人態勢で行方を追っているが、逃走から51時間後に容疑者と酷似した男が 
    防犯カメラに映ったのを最後に足取りは途絶えたままだ。 

     この間、知人に助けを求める置き手紙を残していたことも明らかになり、府警は樋田容疑者が
    誰かにかくまわれている可能性もあるとみて、交友関係を中心に捜査している。 

    続きはうぇbで 
    http://mainichi.jp/articles/20180912/k00/00m/040/146000c
    【【樋田淳也】大阪府警、まだ3000人(経費1日1億円)を溶かしながら捜索していたwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    hidayougisha.jpg
    1: 2018/09/12(水) 12:15:55.72 ● BE:842343564-2BP(2000)
    富田林署と逃走犯に、住民のイライラがピーク「そもそも逃したあんたらが悪い」 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180912-00013269-jprime-soci 

    「容疑者が逃げた後に、警察が話を聞きに来てな。そしたら2階の窓が開いとって、危ないから、ちゃんと閉めないかんって頭ごなしにめちゃくちゃ怒るんやわ。 

    【写真】中学時代の容疑者と小学校の卒業文集ほか 

     遊びに来てた友達の自転車にも、カギがかかってないとか、高圧的にいろいろ言うんよ。そもそも逃がしたあんたらが悪いんやから、そんなこと言われたくないわ」 

     拘留中の容疑者を逃がすという、間抜けな失態をやらかした大阪府警の捜査員のひと言ひと言に80代の女性はおかんむりだ。 

    富田林署の大チョンボ 

     台風一過の、近鉄恵我ノ荘駅から徒歩20分ほどの住宅街。「うちも瓦が何枚か飛んだりね、ひどかったのよ」と被害を嘆くその女性は、 

    「逃走しとる容疑者は(台風のとき)どこにおったんやろか。外におるにも難しいやろうし、お風呂も入らんと臭くなるしな。いったいどこにおるんか」 

     警察は血眼だ。自分たちのミスで、犯罪者を街中に放ってしまった。 

     逃走中に犯行に及んだ可能性があるひったくりで、逃走資金を手に入れている疑いもある無職・樋田淳也容疑者(30)は、8月12日の夜、富田林署の接見室のアクリル板を壊して、姿を消した。 

     あれから1か月……。 

    「あ、先生。見守りしよるん?」 

     下校時の小学生が、無邪気に騒ぐ。どこにでもある穏やかな日常に見えるが、見守りは、樋田容疑者から子どもらを守るための取り組みだ。 

     樋田容疑者は今年5月以降、強制性交や強盗致傷などで計4回逮捕され、拘留中だった。 

     70代の近隣住民は、 

    「富田林署の大チョンボやわ。税金えろうかけているんやろうに、何をやってるんだか。ええ加減にしてほしいわ。警察もたくさんおるから安全といえば安全なんやろうけどな……。隣の家も防犯カメラつけた言うとったけど、どれだけ役に立つのか。 

     近くに孫がおるんやけど、娘も毎日、子どもを学校まで送り迎えしとる。切羽詰まったら何するかわからん。夜だけでなく、昼間にも動いているかもしれんしな」 

     と、いまやすっかり疑心暗鬼だ。
    【住民「警官来て2階の窓締めろとか怒ってくる。樋田淳也逃したのあんたらやん!!!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2018/09/09(日) 18:35:39.94 BE:194767121-PLT(12001)
    樋田淳也容疑者(30)が大阪・富田林署を脱走してから約3週間、逮捕の一報はいまだ届かない。そのさなか、しびれを切らした地元企業が「逃走男の首」に 
    高額懸賞金をかけたところ、“闇のネットワーク”が動き出した!! 
     ひったくりや性的な暴行などの疑いで逮捕され、富田林署に勾留中だった樋田容疑者。面会室で弁護士との接見後に脱走したのは、8月12日のことだった。 
     元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は、逃亡長期化の原因を次のように指摘する。 
    「報道では、弁護士との接見終了から署員が脱走に気づくまで、1時間半もかかったとあります。接見室からの脱走という想定外の事態だったことを 
    差し引いてもありえない話です。捜査を開始するまでにも多少の時間はかかったでしょうし、なおかつ、樋田容疑者の顔を判別できる留置場係の警察官は、 
    勤務継続のため捜索に参加できなかったはず。要は出足で負けた、初動捜査の遅れが全てです」
     警察がもたつく間に樋田容疑者は、生家のある松原市で黒のミニバイクを盗み、翌13日から15日にかけて、隣接する羽曳野市や大阪市内各地で 
    逃走資金を稼ぐためにひったくりを繰り返したと見られている。 
     凶悪犯が野放しにされたままの現状に今、大阪はパニック状態に陥っている。 

    https://www.asagei.com/excerpt/111687

    樋田淳也女装.jpg 【大阪で逃げ回る樋田淳也容疑者の捕獲についに黒の組織が動き出す…】の続きを読む