BC話題速報

笑顔になれるような時事ネタや面白ニュース、スレッドのまとめ等を配信していくB(バカ)C(チャンネル)速報です。漫画・アニメ・ゲームネタ等も配信していきます。

    タグ:フジテレビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2017/12/15(金) 20:47:51.50 
    「ウゴウゴルーガ」などの人気番組の生みの親であり、フジテレビ報道局メディア担当局長の福原伸治氏が、宝くじ購入者に対して苦言。 

    宝くじ購入者の行列をクルマの中から写真撮影し、自身のTwitterに「同じ時間でいろんな生産的なことできるのに。ほとんど当たんないよ、宝くじ」と書き込みして物議を醸している(記事の冒頭写真のモザイクは当編集部によるもの)。 

    ・宝くじを買うことに対して疑問視 
    福原伸治氏は以前にも「平日に延々と並んでいられるのはある意味羨ましいとも言えるけど、その時間でもっと生産的なことできるよね」と書き込みして物議を醸している。 

    宝くじを買うことに対して疑問視する声をあげていたが、インターネット掲示板「2ちゃんねる」やTwitterで批判の声があがり炎上。 

    ・フジテレビから宝くじのCMが消えるのか 
    彼はフジテレビ社員でありながら宝くじに批判的な意見を書き込みしたため、「フジテレビから宝くじのCMが消えるのか」「フジは宝くじのCM流しちゃダメだな」「宝くじのCMオンエアさせてもらえなくなるなスポンサーだろ」などの声がインターネット上で書き込みされている。 

    ほかの意見として「余計な一言だったな。次回からフジへのCM量は減らされる事になる。ただ、宝くじを買う層とフジの視聴者は同じ層だと思うんだけど、局の人は層が違うんだ。制作側と視聴者との意識の乖離がある。視聴率が悪いはずだわ」との声もインターネット上にあった。 

    http://buzz-plus.com/article/2017/12/15/takarakuji-nenmatsu/ 
    no title
    【【炎上】フジテレビ社員が宝くじを買うために行列を作っている人達を疑問視! 「その時間でもっと生産的なことできるよね。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/10(土) 21:09:29.218 ID:dgmtVDKea

    【フジテレビの新人アナがおまいらだったwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    女優の篠原涼子(43)が10月期のフジテレビ系月9ドラマ(タイトル未定、月曜、後9・00)に初主演し、新人女性市議会議員を演じることが7日、分かった。月9への出演は2010年春の「月の恋人~Moon Lovers~」以来、7年5カ月ぶり。今作は同局の連続ドラマとして、初めて女性を中心に政界が描かれる。 

    フジ系の主演連ドラ「アンフェア」「ラスト・シンデレラ」で平均視聴率15%台を記録した篠原は、近年数字が伸び悩んでいる同枠での初主演に、「プレッシャーでいっぱいですが、周りの皆様に力をお借りして、楽しい作品にしたい」と意気込んでいる。 

    no title 
      
    篠原涼子 新人女性市議役でフジ「月9」初主演 ママ友役に石田ゆり子/芸能/デイリースポーツ online
    【篠原涼子が女性市議役で月9フジ初主演ドラマ決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    【アホのフジテレビ ネットのデマに釣られ「今、ガリガリ君火星ヤシ味が大人気」と意味不明な放送をするwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    【フジテレビの亀山社長、視聴率低迷を挽回できず退任!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    5月5日の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)で、次長課長・河本準一の母親の生活保護受給騒動をくりぃむしちゅー・有田哲平が真正面からイジったことが波紋を広げている。 

    番組では、有田は「お金が、無い家庭に限りまーす」と子どもにもわかるように生活保護を解説。さらに「ちゃんと記者会見をしてね、みんなの前でごめんなさいって謝ったの」「だけどね、世間の人は冷たいね? 中々、許してくれません。 でももう、河本くんも反省してますから」と騒動に当てつけたのだ。

    これには河本も「ここ長いって! ここの尺が!」とツッコむしかなかった。 

    しかし、放送直後からネット上ではこのシーンに対して、河本のみならず有田やフジへの批判コメントが殺到。「世間が厳しすぎるみたいな言い草でイラッとした」「ネタにしだしたの? 最低」「世間の意向は代償=引退なんだが」「笑いになんて出来ない問題だろうが!」とフルボッコ状態だ。

    A 

    お台場は今日も火事……河本準一の「生ポ」ネタでくりぃむ有田とフジがまた炎上|サイゾーpremium 【フジの番組で有田が河本の生活保護をいじりネット炎上へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    視聴率が低迷し、さらにカトパンこと加藤綾子アナが退社して以降、圧倒的な人気を誇る看板アナが不在となっているフジテレビ。まさに泣きっ面に蜂というべき状態だが、この4月、“救世主”ともいえる期待の新人アナがふたり入社した。

    まず、青山学院大学経済学部を卒業した久慈暁子(くじ・あきこ)アナ。 
    a

    2014年に「旭化成グループキャンペーンモデル」に選ばれたほか、同年開催された「non・noモデルオーディション」でグランプリに輝いているのだ。
    【フジテレビの新人女子アナ2人が可愛すぎてヤバい】の続きを読む