トレンド速報

笑顔になれるような時事ネタや面白ニュース、スレッドのまとめ等を配信していくB(バカ)C(チャンネル)速報です。漫画・アニメ・ゲームネタ等も配信していきます。

    タグ:ドラマ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: BC話題速報がお送りします 2018/11/20(火) 05:31:53.24 ID:dOnRLxCerHAPPY
    しかも主役はイケメン日本人(日系だが) 
    これは見るべき 
    2話までなら無料で見られる 
    ぶっ続けで全部見ちまったわ


    2: BC話題速報がお送りします 2018/11/20(火) 05:32:28.24 ID:dOnRLxCerHAPPY
    騙されたと思って1話見てみ 

    https://youtu.be/9fUU6y5-rTc
    【YouTubeプレミアムで見られるオリジンとかいうドラマがくっそ面白かった件…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2018/10/01(月) 17:21:10.95 BE:306759112-BRZ(11000)
    9月29日、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』がついに最終回を迎えた。これほどまでに最終回を待ち望まれた朝ドラは、いまだかつてないだろう。 

    終了を記念し、同ドラマのツッコミポイントを挙げていこう。 

    《ヒロインの鈴愛がヤバい》 

    女優の永野芽郁が演じた鈴愛は、事あるごとに視聴者をイラ立たせてくれた。 
    恩師が隠している重大な病気を軽々しく他人に言いふらし、その口の軽さを注意されると逆ギレ。 
    結婚相手には、“幼なじみに裏切られた”などと「ウソ」をついて同情を買ったこともある。 
    母親がダンナとともに世界旅行をしようと貯めていたお金を使って強引にカフェを開店したが、開店後すぐに経営を親に任せて上京。 
    鈴愛は間違いなくヤバいやつである。 

    《無駄死にするキャラクター》 

    『半分、青い。』では、どうでもいいタイミングでキャラが死んでいく。最初の犠牲者は鈴愛の祖母・廉子(風吹ジュン)。 
    第4話にして、ナレーションで死を伝えられる、いわゆる“ナレ死”で死亡した。 
    第118話では、祖父の仙吉(中村雅俊)が突然眠るように死亡。 
    脚本家の北川悦吏子氏がこの回を“神回”と予告していたが、「人が死ぬ=神回ってどういうこと?」 
    「突然死亡したので、感動もクソもない」「死ねばとりあえず感動するとでも?」といった批判が続出した。 

    さらに、鈴愛の幼なじみである律(佐藤健)の母親・和子(原田知世)は、いつの間にか重病にかかっていて第125話で死亡。 
    そして第150話で、「東日本大震災」を強引にねじ込み、鈴愛の親友・裕子(清野菜名)が死んだ。 

    あまりにも軽々しく震災を扱い、「お涙ちょうだい」のためだけにキャラを殺す展開には、当然非難続出の大炎上となった。 



    『半分、青い。』が朝ドラの歴史に残る「クソドラマ」になった3大理由 
    https://myjitsu.jp/archives/63362

    6bfbade80c782a8c4d69a85aec2e80c8-1600x1130-1-1600x1130.jpg 【【悲報】『半分、青い。』歴史に残るクソドラマと化すwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【Amazon Prime ←映画 hulu ←ドラマ Netflix ←?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    690a0de8af13d88b8e1c442204b47db3

    ・27日に放送された女優・篠原涼子(44)主演のフジテレビ系「月9」ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」の第6話の平均視聴率が6・5%だったことが28日、分かった。 

    ・今回、智子が市長選に立候補。見事、当選を果たし、終盤に向けて物語は一気に動き出した。 衆院選のため、1週遅らせてのスタートとなった初回9・0%でスタートした今作品。

    ・毎回話題の1話限りのゲストは今回、シンガーソングライターの 藤原さくら(21)。高橋一生と秘めた関係の風俗嬢(今田美桜)との胸キュン・シーンも女性視聴者の話題を呼んだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ) 

    篠原涼子主演の月9「民衆の敵」第6話は6・5% 前回から0・4ポイント下降 
    【篠原涼子主演の月9『民衆の敵』視聴率またも下がる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    女優の篠田麻里子が、7月6日よりスタートする読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『脳にスマホが埋められた!』(毎週木曜 後11:59)で約3年ぶりの地上派連ドラレギュラーとして出演することが、わかった。 

    a

    篠田麻里子、約3年ぶり地上波連ドラレギュラー「楽しみです!」 | ORICON NEWS 【篠田麻里子、チョイ役ドラマ出演がニュースになって草】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    女優の篠原涼子(43)が10月期のフジテレビ系月9ドラマ(タイトル未定、月曜、後9・00)に初主演し、新人女性市議会議員を演じることが7日、分かった。月9への出演は2010年春の「月の恋人~Moon Lovers~」以来、7年5カ月ぶり。今作は同局の連続ドラマとして、初めて女性を中心に政界が描かれる。 

    フジ系の主演連ドラ「アンフェア」「ラスト・シンデレラ」で平均視聴率15%台を記録した篠原は、近年数字が伸び悩んでいる同枠での初主演に、「プレッシャーでいっぱいですが、周りの皆様に力をお借りして、楽しい作品にしたい」と意気込んでいる。 

    no title 
      
    篠原涼子 新人女性市議役でフジ「月9」初主演 ママ友役に石田ゆり子/芸能/デイリースポーツ online
    【篠原涼子が女性市議役で月9フジ初主演ドラマ決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1018680_300
    【【速報】俳優の小出恵介さんがJKと淫行&飲酒強制で無期限活動停止 明後日放送のドラマが中止】の続きを読む