トレンド速報

笑顔になれるような時事ネタや面白ニュース、スレッドのまとめ等を配信していくB(バカ)C(チャンネル)速報です。漫画・アニメ・ゲームネタ等も配信していきます。

    タグ:スマホ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
     8
    【菅官房長官の通信費4割下げ発言に野田総務相「携帯料金引き下げは常日頃から総務省が取り組んできたのに」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    iPhone X
    【最近のスマホ「綺麗に写るカメラ!美麗で大きいディスプレイ!」ぼく「あのさぁ・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【スマホの画面は便座の3倍汚いことが判明www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【議論】スマホの月額通信料、いくらまでなら出せる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2018/08/27(月) 19:03:37.59 ● BE:887141976-PLT(16001)
    気付いたらスマートフォンのバッテリーが残り20%を切り「充電してください」という警告が出たり、 
    寝てるときに充電を忘れて起きたら充電が無いと言う状況に陥ったことはないだろうか。 

    スマートフォンはもはや生活には欠かせないものであるが、同時にバッテリーも心配しなくてはいけなくなった。 
    今はモバイルバッテリーを持ち歩く人も増えたが、移動中にケーブルを挿して充電するのも煩わしいものである。 
    そんな煩わしさから解放される日が来るかもしれない。 

    韓国のカイスト研究チームが驚異的な技術を開発したのだ。8月26日、カイストEEWS大学院新素材工学科教授と 
    江原大学材料工学専攻教授の共同チームは「エネルギー保存素子」を開発したと発表。 

    この技術は物理的な問題で、充電時間や容量を増やすのに限界があるリチウムイオン電池の短所を克服したもの。 

    開発されたエネルギー貯蔵素子を利用すれば1分、早ければ数十秒以内に充電が完了する。 
    外出する前にバッテリーの充電が完了するのを待たなくても、ちょっと充電ケーブルに差し込めば即充電が完了するのだ。 

    また急速充電だけでなく、従来のリチウムイオン電池よりもはるかに多くの回数の充電が出来ると言う点でも注目されている。 
    既存のリチウムイオン電池は500回~1000回だったが、新しいエネルギー貯蔵素子は3万回以上可能としている。 

    ここではスマートフォンを例に挙げているが、リチウムイオン電池を使っているものであればパソコンやカメラなど 
    どのようなバッテリーにも応用が利く技術。 

    http://gogotsu.com/archives/42499 
    no title

    【【朗報】スマホのバッテリーを数十秒で満充電にする技術がついに開発される!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
     5
    【Lenovo Z5は「完全なるベゼルレスです…!」ついに最強スマホが発表される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【俺「スマホ6インチとかアホか?大きくすりゃいいってもんじゃないだろ(これが一般的な意見よなぁ)」敵1「老害乙」俺(え?)】の続きを読む