トレンド速報

笑顔になれるような時事ネタや面白ニュース、スレッドのまとめ等を配信していくB(バカ)C(チャンネル)速報です。漫画・アニメ・ゲームネタ等も配信していきます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    s 7
    【【朗報】テレ東のアナウンサー「加藤純一最強!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
     NHK
    【【悲報】総務省、NHKのネット同時配信を認可。今春開始へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2018/10/30(火) 19:33:16.94 ID:CAP_USER9
    2018.10.30 
    https://news.careerconnection.jp/?p=61657 

    社会学者の古市憲寿氏(33)の発言がたびたび話題になっているが、10月30日放送の「とくダネ!」(フジテレビ)では、MCの山崎夕貴アナウンサーがこれまでの自身への発言に猛抗議していた。 

    古市氏は、15日放送の同番組内で、デヴィ夫人が理事長を務めるNPO法人主催のチャリティーパーティーの出席者たちを「問題を起こした人でないと参加できない?」などと評してデヴィ夫人の怒りを買っていた。古市氏は、騒動後の25日に大阪の討論番組でデヴィ夫人と初対面したが、「とくダネの編集のせい」と釈明しており、特に懲りた様子はない。(文:okei) 

    ■ 山崎アナ「相当思う所あるんですよ!」と息巻いて猛抗議 
    no title

    「とくダネ!」公式サイトより 

    番組では、「古市氏の”かみつき発言”を検証」として、数々の炎上発言を紹介していた。赤ちゃんパンダのシャンシャンを「かわいくない」と言ったり、司会の小倉智昭さんのコメントに「小倉さんもたまにはいいこと言うじゃないですか」と上から目線で評価したりとかなりのものだ。MCの伊藤利尋アナウンサーは「しかも小倉さんのまとめのコメントだったわけですよ!時間も押していたのに」と怒りをあらわにした。 

    しかし小倉さんは寛容な姿勢を見せ、「あの時は激怒しましたけど、あの一言で僕は反省しましたよ」などとコメント。「この番組から古市が出てきたことは非常に良いことだと思っている」として、「どんどん言えばいいよこれからも。炎上覚悟で。救いはしませんけどね」と皮肉も付け加えていた。 

    一方、収まらないのは山崎アナだ。「私相当思う所あるんですよ!」と息まいて、わざわざボードを用いて古市発言の「山崎編」を紹介した。 

    2016年3月6日放送の「ワイドナショー」で、芸能人の顔の話題になった際、古市氏は「山崎さんってすっぴんは『落ち武者』って言われているでしょ」と発言。 
    「私言われたことないんですけど!」と憤慨する山崎アナに対して、古市氏はまったく動じず「フジテレビで有名な話って聞いたんですよ」「一度メイク室で会った時わかんなかった」とサラリ。 
    山崎アナはさらに激怒し 
    「有名じゃない!イメージをねつ造するんですよ古市さんて」「なんでテレビで言うんですか!」 
    と猛抗議した。 

    ■ 山崎アナ激怒「私がいない時にいつも私の悪口を言う」 

    さらに山崎アナが許せないのは、「古市氏は人のいないところで悪口を言う」ことだという。6月14日の「とくダネ!」で、山崎アナがロシアワールドカップを「古市さんも見ましょうね」と振ったところ、「見ないです」と応え炎上。数日後、「ワイドナショー」で古市氏は「見てないこと知ってるくせにそれで振ってきたから、悪いのは山崎さんなんです」と山崎アナを非難した。 

    山崎アナは、大きな目をカッと見開いて 
    「人のせいにするって!」 
    「しかもこのとき私(スタジオに)いないんですよ。いない時に私の悪口いっつも言うんですよ!」 
    と声を荒げていた。古市さんは「そうそう」と認めて、山崎アナが体調不良で番組を休めば「小倉さんが嫌いだからって(言った)」など、自ら暴露し反省する様子はない。むしろ淡々としながら楽しんでいるようでもある。 

    「炎上をチェックしてほくそ笑んだりしてるわけですか」と聞かれると、 
    「全然。僕はブログもやっていないし炎上で1円も儲からない。炎上し損なんです(中略)。儲かるんだったらもっと考えた発言しますけど、1円にもなってないんですよ本当に」 
    とコメント。炎上のデメリットは気にしていないようで、洞察をそのまま口に出してしまうらしい。山崎アナが「このままでいいんですか小倉さん」と訴えると、小倉さんは「いいと思うよ。言わせとこうよ面白いから」と笑っていた。
    gDFkZXrd.jpg 【【悲報】古市憲寿氏の炎上発言に出演者からダメ出しが相次いでしまう…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2018/10/21(日) 16:54:02.58 _USER9
    10月14日からスタートした阿部寛主演のTBSドラマ『下町ロケット』の視聴率が判明。初回は13.9%と、シーズン1の平均視聴率18.5%に比べて大きく数字を落としてしまった。 

    同作は2015年に放送されたドラマの続編で、原作は池井戸潤氏の同名小説。シーズン1の視聴率は最高22.3%を記録しており、いわばヒットが確約されたドラマだった。 

    にもかかわらず、出だしから大きく数字を下げてしまった今回の続編。視聴者の反応を見ていくと、どうやら1作目のヒットに気を良くして“奇をてらったキャスティング”をしたことが原因と言えそうだ。 

    もはやコント番組かのような出演者 
    ストーリー自体は大好評を博したシーズン1だが、本編には今田耕司、バカリズム、落語家の春風亭昇太、立川談春など、お笑い芸人が大量に出演。 
    また、ゲスト俳優にはルー大柴なども起用しており、キャスティングに関しては 
    「真面目なドラマだから浮いて見える」「お笑い勢のキャストがみんな棒読みで下手」「コメディードラマじゃないのに萎えるわ」などと、視聴者の不評を買っていた。 

    しかし、視聴率の良さに気を良くしたのか、今回のシーズン2にもイモトアヤコやお笑いトリオ『我が家』の坪倉由幸といった芸人を続々と起用。 
    さらに第3話には古坂大魔王もゲスト出演予定で、堅い作風に惹かれたシーズン1のファンを突き落とすようなキャスティングを続けている。 

    実際、ネット上には、 

    《話題性のためなら何でもアリっていう感じですね》 
    《視聴率取れるんだろうけど芸人が出過ぎじゃ…》 
    《かつてのいかりや長介くらい役者に力入れるなら分かるけど》 
    《はっきり言って滑ってるよ》 

    などといった厳しい反応が。また、 

    《1期でウンザリだったのにまた芸人増やすの?》 
    《これ以上、芸人が役者の領域を侵すのは見てられない》 
    《コテコテ関西弁の芸人さんはあんまり作風に合わないわ》 

    など、シーズン2になってから視聴を辞めたネットユーザーの声も上がっている。 

    このまま思うような数字が出なければ、芸人起用の方針を決めたプロデュ―サーやディレクターは詰め腹を切らされることになるかもしれない。 

    http://dailynewsonline.jp/article/1545244/ 
    2018.10.21 10:31 まいじつ

    160106shitamachi_eye-700x336.jpg 【『下町ロケット』の視聴率、もうメチャクチャ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    44293ba0fb056b3f8e7dcaf8acc99d5d
    【【悲報】フジTVバイキング、非常事態なのに体操パワハラ問題を1時間以上もやってしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    24
    【みやぞん「24時間TVの報酬が2,000万という報道はウソです。1100万円しかもらってません。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:風吹けば名無し:2018/08/27(月) 15:48:55.59 ID:DhomsNdP0.net

      【【24時間TV】慶應ガール・芦田愛菜さんの最新画像www】の続きを読む