BC話題速報

笑顔になれるような時事ネタや面白ニュース、スレッドのまとめ等を配信していくB(バカ)C(チャンネル)速報です。漫画・アニメ・ゲームネタ等も配信していきます。

    カテゴリ:海外ネタ > 中国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/10/02(火) 23:53:39.302 ID:GJDXu8490.net

    なんか思ってたのと違う・・・ 

    【中国の海賊版のガンプラがヤバいwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:風吹けば名無し:2018/09/13(木) 15:10:30.46 ID:LHI9N0FC0.net

    ふどあ 
    @fd_a_ 

    日本の電車広告 
    ・毛を剃れ ・結婚しろ ・英語を喋れ 
    ・転職しろ ・借金をしろ・7億円当てろ ・酒を飲め 


    中国の電車広告 
    ・投資しろ ・子供に英語教えろ 
    ・マンション買え ・映画見ろ 
    ・高い白酒買え ・時計買え 
    ・投資しろ ・投資しろ 
    ・投資しろ 

    【留学生「中国の電車広告を見て愕然とした。やはり日本は遅れている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    【中国「Huawei!Xiaomi!OPPO!Vivo!」韓国「Galaxy!LG!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    【東芝、半導体子会社を日米韓連合に売却へ。中国当局から承認】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: BC話題速報がお送り致します。 2017/12/11(月) 18:52:06.94 ID:di4P+TeQ0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
    ユーチューバー=稼げるというイメージがあり、ヒカキン、はじめしゃちょーを始め様々なユーチューバーが再生数を競っている。 

    しかし世界は広かった……。なんと小さな子どもが年間で12億円も稼いでいるというので『Ryan ToysReview』というチャンネル。 
    動画の再生数もとんでもなく、1つの動画だけで8億再生にもなるものもあり、少ない動画でも100万再生。 
    1000万再生や5000万再生などもザラである。 

    この子は基本的に台本や決められたセリフなどは無く、与えられたおもちゃで遊んでいるだけ。 
    編集も凝っているわけでなくカット編集のみ。しかしそれがウケているのか世界中の再生され8億再生になったようだ。 

    では何故8億再生にもなったのか? それはここ数年は子どもがテレビでは無くユーチューブを見る機会が多く、 
    更に子どもがオモチャを遊ぶ動画が大人気。 
    日本でも同様にアンパンマンのおもちゃで遊ぶおもちゃが人気で、再生数は4000万再生近くになっている。 

    しかし英語ということから母数が多いことから視聴者はやはり多かった。この子は年間112億円稼ぎだし、 
    中にはおもちゃメーカーのスポンサーも付いていそうだ。 

    http://gogotsu.com/archives/35282 
    no title
    【オモチャで遊ぶだけで年収12億のキッズが現るwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:47の素敵な:2017/12/12(火) 00:11:09.50 ID:.net

    画像 

    【SNH48が美しすぎる!AKB48乃木坂48が束になっても勝てないと話題にwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2017/12/11(月) 00:36:18.51 ID:TrtHdyny0● BE:284093282-2BP(2000)
    2017年12月7日、騰訊網は、「韓国はどれだけの日本作品をパクってきただろうか」とする記事を掲載した。 

    記事は「韓国の文化コンテンツは世界的な人気を集めているが、近年では一部作品がネット上で日本の作品のパクリではないかとの疑惑をかけられてきた」としたうえで、疑惑が生じた作品を紹介している。 

    まずは、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。ガッキーこと新垣結衣の可愛らしさと、エンディングの「恋ダンス」が一世を風靡(ふうび)した。しかし、韓国で今年10月に放送開始した「この人生は初めてなので」というドラマにパクリ疑惑が浮上。 
    同作は結婚を急ぐ女性と草食系男子が結婚という名目上一つ屋根の下に住むという似たような設定で、日本のネットで多くの類似点が取り沙汰された。 

    次は、アニメ「ワンピース」だ。日本のみならず、世界でも人気を集める日本の作品の一つだが、2013年に日本のネット掲示板で「Wa Peace(ワピース)」なる韓国のフラッシュアニメ作品画像が掲載された。 
    画力はともかく、同人作品と間違える人がいたほどキャラクターがそっくりだった。 

    続いて、アニメ映画「千と千尋の神隠し」。2001年に公開された同作品はジブリ作品はもちろん、日本の映画史上最高の興行収入を記録。 
    03年にはアカデミー賞最優秀長編アニメ映画賞も受賞した。韓国では2016年に「月光宮殿」というアニメ映画が公開されたが、 
    13歳の少女が月光宮殿に迷い込むストーリーと、劇中に登場するキャラクターが「千と千尋の神隠し」と似ているとの指摘が出た。 

    そして、任天堂のゲームからアニメ化され、世界的なブームを起こした「ポケットモンスター(ポケモン)」。韓国のゲーム「POWERMON」に登場する主人公やモンスターのキャラクターが「ポケモンそっくり」だと指摘された。 
    記事はこの他にも「スラムダンク」「ドラえもん」「ドラゴンボール」といった作品もかつて韓国で「そっくりさん」が出現したと紹介している。(翻訳・編集/川尻) 


    2017年12月9日 9時40分 Record China 
    http://news.livedoor.com/article/detail/14004886/
    29
    【【おまいう】「韓国はどれだけの日本作品をパクってきたか」中国人が糾弾!パクリ作品を羅列ww】の続きを読む