4: 2017/05/18(木) 17:04:35
『悪夢に終わる』

扉絵
「土の上、仰向けに倒れて
頭上に顔を向け驚く炭治郎」

煽り
「仰ぎ見る
その目に映るのは?」

no title
--------------------------------------

煽り
「渾身の【碧羅の天】を
放った炭治郎、
果たして…!?」

炭治郎の【碧羅の天】は
魘夢の頚ごと列車を分断させた

no title

ゴガァと音を立て脱線する
斬り落とされた先頭車両

頚を斬られ驚きの表情を
浮かべる魘夢

魘夢
「ギャ、ギャアアアア!!」

悲鳴を上げ、列車の中から体を、
腕を膨張させ、はみ出す魘夢

no title

あまりの声の大きさに
思わず耳を塞ぐ炭治郎と伊之助

炭治郎
(…!!
凄まじい断末魔と
揺れがっ…!!)

ガタガタと揺れる車両
やがてバウンと弾け、
全車両が脱線して跳ねる

伊之助
「頚を斬られて
のたうち回ってやがる!!
やべぇぞ」

炭治郎
「横転する、伊之助…」

伊之助に声をかけようとするが、
運転手に刺された腹部がズキと痛む

苦しげに顔を歪ませ、
自分の腹を押さえる炭治郎

--------------------------------------

ガガガガと脱線し、
倒れていく車両が
大きな音を立てる

伊之助
「お、お前、腹大丈夫か」

炭治郎
「乗客を守…」

炭治郎の視界に、
倒れている運転手の姿が映る

炭治郎
(死ねない

俺が死んだらあの人が
人殺しになってしまう

死ねない
誰も死なせたくない

車両の外に飛ばされ、
線路の横の地面に倒れる炭治郎に
伊之助が走り寄る

伊之助
「大丈夫か!!三太郎」

no title

炭治郎の背中をグワシと掴み、
うつ伏せに倒れていたのを
仰向けにさせ、
半身を起こしてやる伊之助

伊之助
「しっかりしろ
鬼の肉でばいんばいんして
助かったぜ、逆にな

腹は大丈夫か
刺された腹は」

--------------------------------------

炭治郎の体をゆさゆさと
揺さぶる伊之助

炭治郎
「大…丈夫だ
伊之助は…」

伊之助
「元気いっぱいだ
風邪もひいてねぇ」

炭治郎
「すぐ動けそうにない…
他の人を助けてくれ

怪我人はいないか…
頚の近くにいた運転手は…」

しばし沈黙する伊之助

伊之助
「アイツ死んで
いいと思う!!」

炭治郎
「よくないよ…」

伊之助
「お前の腹刺しただろうが

アイツ足が挟まって
動けなくなってるぜ

足が潰れてもう歩けねぇ!!
放っとけば死ぬ」

運転手の男は片膝下を
横転した車両の下敷きにされ、
倒れていた

no title

炭治郎
「だったらもう
十分罰は受けてる
助けてやってくれ」

伊之助
「…」

沈黙する伊之助に、
炭治郎がペコと頭を下げた

炭治郎
「頼む」

伊之助
「…ふん、行ってやるよ
親分だからな
子分の頼みだからな!!」

そう言って伊之助は
腕を振り上げながら
炭治郎の傍から離れ、
運転手の方へと向かう

伊之助
「助けた後
アイツの髪の毛
全部毟っといてやる!!」

炭治郎
「そんな事しなくていいよ…」

暗い空を仰向けのまま
仰ぎ見る炭治郎
痛みと出欠で呼吸が荒い

炭治郎
(夜明けが近づいてる
呼吸を整えろ

早く…怪我人を…
助けないと…

禰豆子…善逸…煉獄さん…
きっと無事だ…信じろ…)

--------------------------------------

炭治郎のすぐ傍に
横転している車両から、

魘夢の体の一部が零れ出て、
炭治郎を見ていた

見ていたが、
もう近づくどころか
動く事もできなかった

魘夢
(…体が崩壊する
再生できない…)

no title

ボロボロと体の端から
崩れ落ちていく魘夢

目だけが見開かれ、
炭治郎を見ていた

魘夢
(負けたのか?
死ぬのか?

俺が?
馬鹿な…馬鹿な!!

俺は全力を
出せていない!!)

車両に乗っている
大勢の乗客を思い出す

魘夢
(人間を一人も喰えなかった…
汽車と一体化し

一度に大量の人間を
喰う計画が台無しだ

こんな姿になってまで…!!

これだけ手間と時間を
かけたのに…!!)

肉の塊のような
自分の体と手を見る魘夢

--------------------------------------

次に思い出したのは
煉獄の顔だった

魘夢
(アイツだ!!
アイツのせいだ!!

三百人も人質を
とっていたようなものなのに

それでも押さえた
抑えられた

これが柱の力…)

次に、刀をふるう
善逸の姿を思い出す

魘夢
(アイツ…
アイツも速かった

術を解ききれて
なかったくせに…!!)

次に思い出したのは
善逸と一緒に
戦っていた禰豆子の姿

魘夢
(しかもあの娘!!
鬼じゃないか!!

何なんだ
鬼狩りに与する鬼なんて

どうして無残様に
殺されないんだ

くそォ!くそォ!!
そもそも…!!)

再び、魘夢の視線は
傍に倒れ仰向けに
寝転がる炭治郎に移る

魘夢
(あのガキに術を
破られてからが
吝嗇(ケチ)のつき始めだ
あのガキが悪い…!!)

醜い肉塊のような
魘夢の体が車両から離れ、
炭治郎に手を伸ばす

魘夢
(あのガキだけでも
殺したい何とか…

そうだあの猪も!!

あのガキだけなら
殺せたんだ

あの猪が邪魔した
並外れて勘が鋭い
視線に敏感だった)

--------------------------------------

炭治郎に伸ばされた手は、
しかし届かず、ボロ…と
どんどん崩れ落ちていく

no title

魘夢
(負けるのか!!
死ぬのかァ…!!

ああああ
悪夢だあああ
悪夢だあああ

鬼狩りに殺され続けるのは
いつも底辺の鬼たちだ

上限、ここ百年顔ぶれの
変わらない鬼たち

山ほど葬っている
鬼狩りの柱さえも
葬っている)

魘夢の脳裏に浮かぶ
上限の鬼達三人の姿

一人は着物姿で
下ろした髪に
かんざしを飾る女

もう一人は猫の目のように
大きな吊り目の少年のような鬼

もう一人は背の高い男?

こちらを見下すように笑う
女と少年の鬼の姿
もう一人の顔は見えない

no title

魘夢
(異次元の強さなのか)

鬼舞辻に血を与えられた
時のことを思い出す

魘夢
(あれだけ血を
分け与えられても
上限に及ばなかった…)

魘夢の体はどんどん崩れ、
もはや肉塊ですらなくなっていた

魘夢
(ああああ
やり直したい
やり直したい

何という惨めな
悪夢…だ…)

最後に下壱と刻まれた
魘夢の目玉が崩れ、
魘夢は事切れた

no title

--------------------------------------

炭治郎の頭上から
顔を覗き込むように
煉獄が現れた

煉獄
「全集中の常中が
できるようだな!
感心感心!」

炭治郎
「煉獄さん…」

煉獄
「常中は柱への
第一歩だからな!

柱までは一万歩
あるかもしれないがな!」

炭治郎
「頑張ります…」

煉獄
「腹部から出血している

もっと集中して
呼吸の精度を上げるんだ

体の隅々まで
神経を行き渡らせろ」

ハアハアと苦しげに
呼吸しながら煉獄を
見上げる炭治郎

煉獄
「血管がある
破れた血管だ
もっと集中しろ」

荒い呼吸を続ける炭治郎
呼吸と共にドクンと脈打ち、
腹部の傷の位置を理解する

no title

煉獄
「そこだ、止血
出血を止めろ」

隊服に滲む血
苦しげに顔を歪ませる炭治郎

その額に煉獄がトンと
人差し指の先を乗せる

煉獄
「集中」

no title

腹の傷に集中する

再び苦しげに
歪む炭治郎の表情

やがてぶはっと息を吐き出し、
きょとんとした表情へとすり替わる

煉獄
「うむ、止血できたな

呼吸を極めれば
様々な事ができるようになる

何でもできるわけではないが
昨日の自分より
確実に強い自分になれる」

炭治郎
「…はい」

--------------------------------------

炭治郎に目を細め、
笑顔を向ける煉獄

煉獄
「皆、無事だ!

怪我人は大勢だが
命に別状は無い

君はもう無理せず…」

炭治郎に状況を説明し
始める煉獄の言葉がとまった

二人のすぐ傍に
何かが落ちてきたのか、
ドオンと轟音が鳴り響く

驚きそちらに
顔を向ける煉獄と炭治郎

no title

煽り
「轟音が知らせるものは!?
次号センターカラー!!

事態急変…!!
炭治郎たちの命運は!?

事態急変…!!
炭治郎の前に
現れたのは一体!?」

巻末コメント
「応援のお手紙、
応援のバームクーヘン、
ラーメン
ありがとうございます!(呼世晴」

ジャンプGIGA付録
「炭治郎のシールは
過去の炭治郎の台詞入りコマ絵

貼って剥がせるステッカーは
Suica風 箱⇔外
禰豆子と箱の絵ステッカー」

http://jump-netabare.seesaa.net/article/449294172.html


5: 2017/05/18(木) 17:12:25
乙です!
魘夢あっけなかったような
でも更なる危機が…でハラハラさせるなあ

773: 2017/05/18(木) 17:31:04.06
あれ?魘夢死んだのか?ほんとにあっけなかったな

774: 2017/05/18(木) 17:32:18.27
このスピード感よ 
画バレで飛来してきたのが何かわからんかなー

776: 2017/05/18(木) 17:35:09.65
上弦乱入か 
魘夢の覚醒か 

どちらだろう魘夢さんデザイン的に好きだから覚醒して上弦に上がって欲しい

777: 2017/05/18(木) 17:35:44.84
魘夢ンゴwwwwwwww

778: 2017/05/18(木) 17:36:06.25
画バレ早いな 
降ってきたのは何かなー意外と小さめだが

779: 2017/05/18(木) 17:38:49.14
無惨様が血を分ける時に魘夢に何か仕掛けをしてそれが発動したとか?

780: 2017/05/18(木) 17:42:31.89
画バレ見た 
煉獄さん普通にめっちゃいい兄貴だから炭治郎継子になった方がいいんじゃないかな 
飛んできたのは禰豆子背負った善逸かもと思った 

炭治郎また血採るの忘れてる...

782: 2017/05/18(木) 17:45:16.55
>>780 
 また猫にうらめしそうに見られてしまう

783: 2017/05/18(木) 17:50:18.61
またカラーは嬉しいけどワニの体調が心配になるな 
ワートリの二の舞は勘弁だぜ


785: 2017/05/18(木) 17:53:55.67
やっぱ柱だいぶ強いな 
常中使えてもまだまだか

786: 2017/05/18(木) 17:59:52.11
魘夢「やっぱ柱強いわー 
ついでに善逸速いし猪は野生の感凄いし耳飾りの奴はムカつく」 
この評価...

787: 2017/05/18(木) 18:01:51.56
来たのが上弦だったら煉獄さん死にそう

788: 2017/05/18(木) 18:06:13.03
これで終わりか……ちょっと拍子抜けだな。最後にセリフで主人公ズをageまくるのも蛇足感あるわ 
刺した車掌を助けようとする炭治郎はいいね

789: 2017/05/18(木) 18:07:42.19
上げまくってるというか人のせいにしまくる嫌な奴感を出してるだけでは

790: 2017/05/18(木) 18:09:43.37
>>789 
 それはそうだが結果的に味方(特に今回描写少なかったキャラ)の活躍を補足してるのではという感じがして好きではないな。

791: 2017/05/18(木) 18:11:19.60
もうすぐ夜明けって台詞もあるし 
来たのが上弦で煉獄さんが夜明けまで時間稼ぎして死ぬ展開かもな

784: 2017/05/18(木) 17:52:30.70
無惨「はーつっかえな」

引用元: http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1493654845/