897: 2016/07/11(月) 14:30:05.51
■少年を絶望に堕とす、亡者との邂逅。引き裂かれた母子の運命は!?

勝次
「母ちゃん、嘘だろ…母ちゃん…」

亡者
「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛」

no title

ネズミ
「ウエッ、最悪だ。膿を出して、超臭ぇ!!」

鮫島
「どういうつもりだ。あの化け物、母親に擬態でもしてんのか?」


「いや、コイツはまぎれもない勝次の母ちゃん本人だ」

鮫島
「マジか…」


「俺たちがいない間に何者かに吸血鬼化され、そして化け物へと変態してしまったんだ。これは亡者と呼ばれる害のないみじめなだけの生き物だ」

no title


「勝次…」

勝次
「誰だ…誰だ、お前!!母ちゃんのフリなんかしやがって!!」

亡者
「ア゛ア゛ア゛ア゛ エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛」

鮫島
「いや、何言ってんだ。そいつがお前の本当の…」

勝次
「化け物!!母ちゃんをどこやった!!返せ!!」

持っていた銃を取り出して構える勝次。

no title

放たれた弾丸が亡者に当たり、ブシュっと血が噴き出る。


「!!バカ!!お前、自分の母親に何やって!!」

勝次
「こんな化け物、母ちゃんじゃねぇ!!どけっ、明!!」


「!!」

亡者に駆け寄った勝次は亡者に蹴りやパンチをいれはじめる。

勝次
「返せこの野郎!!本物の母ちゃんを返せぇぇぇ!!」

鮫島
「くっ、なんて辛ぇ…」

no title

勝次
「手に吸血鬼の…噛み跡………母ちゃんにあったのと…同じ…。嘘だ…嘘だ…そんな…嘘だ、母ちゃん。そんなの嫌だよ!!あああああ」

鮫島
「クソガキ…」

勝次
「母ちゃん!!返事をしてくれよ。俺だよ、勝次だよ!!」

亡者
「カ…ツジ…?」


「!!」

勝次
「え?」

no title

「オマエ…カエッテ…キタノカイ…」

鮫島
「喋った…信じられん…」

勝次
「母ちゃん俺だよ、ここにいるよ!!」

亡者
「アア…カツジ…」

カツジ
「母ちゃん!!母ちゃん!!」

鮫島
「明、亡者ってのはしゃべるのか?」


「いや、普通は無理だ。まぁ前例がない事もないが」

亡者
「カツジ…」

カツジ
「母ちゃん!!」

no title

亡者は勝次を抱きかかえて顔の前まで持ち上げる。

勝次
「母ちゃん、見えるかい俺が!!」

亡者
「カツジ…」

勝次
「え?」

no title

勝次
「なんだよ母ちゃん!!急に目が赤黒くなって、なんだよ!!」

亡者
「勝次…見テヨ私…コンナ姿ニナチャッテ…ズット我慢シテキタノニ…結局ハコンナ最期…モノスゴクミジメ…ドウシテクレルノヨ…

全部アンタノセイヨ…勝次…」

勝次
「嫌だよ母ちゃん、何言ってんだよ」

亡者
「子供ナンテ邪魔ナダケ、アンタヲ必死デ守ロウトシタセイデヒドイ目ニアイ続ケタ…アア、産ムンジャナカッタ。アンタナンカイラナカッタ…」

no title

勝次
「こんなの母ちゃんじゃない、放せ化け物!!放しやがれ!!」


「………」

いたたまれない明は右手の義手を外す。

亡者
「何言ッテンダイ、ヨウヤク本音ガイエタッテノニ」


「それ以上くだらん事をぬかすとたたっ斬るぞ、クソ女」

亡者
「ア?」

勝次
「明ァ!!斬ってくれ!!こんな化け物斬ってくれ!!」

no title

「言ッテオクケド私ハ本物ノ母チャンヨ…コレガアンタノ母チャンノ本当ノ姿ナノヨ…」

勝次
「嫌だ、聞きたくない聞きたくない。お願いだ明、こんな奴斬ってくれ!!」

明は目をつむって右手を振り上げる。

鮫島
「やめろ明!!斬るな!!」

no title

■無情にも分かたれた勝次と母。哀れな母子の絆の行方は!?

903: 2016/07/11(月) 14:41:23.00
>>897 
今週のキン肉マンじゃ武道の頭が天井に当たって曲がってたんじゃ 
no title

906: 2016/07/11(月) 14:58:26.64
>>897 
一刀両断してるのに、首と腕の切断面がずれてる不思議

907: 2016/07/11(月) 15:01:29.86
>>906 
熱ィ!とか痛ェ!とか反射で腕引っ込めるだろ 
そういう事だマヌケ

898: 2016/07/11(月) 14:33:13.31
恨み言を言いながらジリジリ外に移動したんじゃ


899: 2016/07/11(月) 14:34:05.01
このヘビーな展開で母ちゃん進化図はおふざけが過ぎるだろ…

901: 2016/07/11(月) 14:38:43.93
明さんこれどうやって斬ってるんだ 
ジャンプしてザンッって感じなのか

904: 2016/07/11(月) 14:49:13.80
ギャグ回 
鬱回 
先生ェが狙ってギャグやってもいまいち面白くもない先生ェ回 
読むの飛ばしても来週違和感なく立ち読みできるあってもなくてもどっちでもいい、すげェ回 
の4つ

905: 2016/07/11(月) 14:55:09.25
明の近くに居るのが一番安全

915: 2016/07/11(月) 15:58:49.54
腕だけ切ればいいのに これで感染したらどうするんだ

916: 2016/07/11(月) 16:01:10.13
射撃の腕もエアガンで鍛えてたと思われる 

母ちゃんがレ〇プされてるのを今は助けれないが体を作り上げ武器スキルを高め
準備が整ったらヤる算段だったのさ 
ハンマーの部位破壊もまるで古流の武術習ってるかのような 
無駄がないやり方だったし 
準備してたのよ
そこに甘えなどないわ

917: 2016/07/11(月) 16:05:07.20
でも母親からしたら助けてもくれない上に飯はしっかり食うは迂闊にも吸血鬼怒らせて余計にレ〇プと虐待されるわで迷惑なのは変わらないわけだが

918: 2016/07/11(月) 16:07:02.73
母親が君と同じく浅い奴だったための悲劇だな 

息子がマッチョになってる変化も気づけずにな 
駄目な親だわ

920: 2016/07/11(月) 16:19:46.74
>>918 
そう… 
ところでアンタ最近背、伸びた?

937: 2016/07/11(月) 17:41:32.46
>>920 
僕もパパが… 
帰ってから… 
いっしょに食べるよ

919: 2016/07/11(月) 16:19:22.93
小学生にどんだけ期待してんだよw 
本来金づち1本で吸血鬼撲殺しただけで大金星だからな


921: 2016/07/11(月) 16:26:45.25
奈々で〇貞を捨てユキも抱いた西雅こそ彼岸島1番の勝ち組

923: 2016/07/11(月) 16:33:16.44
金剛様のアジトを聞くおつかいイベントだから、このまま焼く、潰す、逃げるはないやろう 
これで吉川以外から金剛様のアジト聞き出す暴挙やらかしたら今まで買ってきたちこたんの単行本全部売る

925: 2016/07/11(月) 16:34:12.46
まぁ一般的な母親は自分がレイプされてるからといって小学生の息子に対して「助けもしないで!」なんて思わないわな 
せめて息子にだけは手出さないでだろ 
実際に息子可愛さで抵抗や自殺しないのを吸血鬼側は利用してたし 

ちゃんと読んでおるのか?先生ェの漫画を 

927: 2016/07/11(月) 16:43:20.11
無害ならほっとけばいいだろ 
もしかしたら将来マサ様が治療法を開発してくださるかもしれん

931: 2016/07/11(月) 16:49:26.35
まあ、勝っちゃん居なきゃ吉川だって逃げれたかもしれんし 
本気で恨んでても不思議でも無いさ…。

934: 2016/07/11(月) 17:14:18.99
母親の批判が浅い考えとか言ってる時点で

935: 2016/07/11(月) 17:15:51.12
10才にして大人の男性の遺体を自力で持ち上げて肩に担いで走れるかっちゃんが、ただの子供であろうはずがない 
単に明さんより主人公力が落ちるだけだ

932: 2016/07/11(月) 16:57:02.22
やめんか 
今一番怖いのは仲間割れだ


引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/comic/1467813072/