名称未設定 1
ロシア機撃墜2人死亡 トルコに対抗措置

記事より
・内戦が続くシリアと隣国トルコとの国境付近で、ロシアの爆撃機がトルコ軍に撃墜された事件で、ロシア側は爆撃機の乗員など合わせて2人が死亡したことを明らかにし、トルコとの軍事的な接触を中断するなど事実上の対抗措置を打ち出しました。

・爆撃機が墜落したのはシリア領内の武装勢力が支配する地域で、パラシュートで脱出した乗員2人のうち1人が地上から銃撃を受けて死亡したほか、救出に向かったヘリコプターも攻撃を受け兵士1人が死亡したということです。

・プーチン大統領は、「テロリストの手先がロシアの爆撃機を背後から襲った。2国間関係に深刻な影響を与えるだろう」と述べ、トルコを強く非難しました。



NATO事務総長「露軍機が領空侵犯」 トルコ支持を表明

記事より
・北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は24日、緊急の大使級理事会開催後の記者会見で、露機がトルコ領空を侵犯したとするトルコ側の見解を支持する考えを示した上、「われわれはトルコと連帯する」と述べた。

・トルコ政府は今回の事態について国連事務総長に書簡を送り、「国籍不明機」2機が国境から2キロのトルコ領空を17秒間侵犯したと指摘。うち1機に領空内でミサイルを発射したと説明した。



 
これらの記事の反響
・国際情勢荒れすぎ。しばらくヨーロッパ方面行けないなあ。

・脱出した人も銃撃するのはヤベーな 









現状
mtvManager 2015-11-25 08-50-39-22

トルコとロシアが直接対決・・・