米19州、シリア難民受け入れを拒否 パリ襲撃受け

記事より
・パリ連続襲撃を受け、一部の共和党員からは、内戦が続くシリアから逃れた人々を信仰する宗教に基づいて選別するべきだとの主張が出ている

・オバマ大統領はこの提案を「恥ずべき」ものとして批判

・現在、19州がシリア難民の受け入れを一時停止することを決めた

・受け入れの意向を表明しているのは5州


この記事の反響
・アメリカの同時テロを考えれば仕方がないですね。これで世界各国に拒否が広がる事が予想されます。

・これは普通はそういう判断になる。ただし、米国の場合は無関係とは言いがたくて、いきなりシリアを攻めたからな。複雑。

・難民とテロリストの見分けつかないし仕方が無いよな? 先ず守るべきは難民よりも国民だろ?

・アメリカが中東から手を引けばテロは減ると思うよ。



先ずは国民の安全ね、GJです